ドキドキ!プリキュア

ドキドキ! プリキュア 【DVD】vol.1 ドキドキ! プリキュア 【DVD】vol.6 ドキドキ! プリキュア 【DVD】vol.7
  • 作品情報
  • 制作・スタッフ
  • あらすじ
百合要素
百合度(平均)
★★★★☆4
おすすめ度(平均)
★★★★☆4
百合キャラ
百合ジャンル
友情、絆、幼なじみ
ジャンル:変身アクション 媒体:TVアニメ
発表年:2013年2月〜2014年1月
アンケート『2014年冬アニメ キマシタワー熱量測定!』 第3位
スタッフキャスト
制作:東映アニメーション生天目仁美
寿美菜子
渕上舞
宮本佳那子
釘宮理恵
西原久美子
寺崎裕香
大橋彩香
内山夕実
今井由香
原作/監督:東堂いづみ / 古賀豪
構成・脚本:山口亮太
キャラデザ:高橋晃
音楽:高木洋
関連リンク:シリーズ総合ドキドキ公式

あらすじ

地球とは別の世界に存在する「トランプ王国」、人々は王女のもとで平和に暮らしていた。ところがある日、突然謎の勢力「ジコチュー」の侵略により、王国は滅亡してしまう。
一方の地球で、大貝第一中学校の生徒会長を務める相田マナは、ある日、謎の青年・ジョー岡田から「キュアラビーズ」という宝石をもらう。怪物「ジコチュー」に遭遇したマナは、トランプ王国の妖精シャルル・ラケル・ランスと出会い、シャルルとキュアラビーズの力でキュアハートに変身した。
マナは、親友の菱川六花や四葉ありす、剣崎真琴、円亜久里らとともに「プリキュア」として「ジコチュー」に立ち向かっていく。

(参考:Wikipedia)

関連作品

レビュー

icon 2014-3-29 (Sat) | From:ichi(管理人)
百合度★★★★☆おすすめ度★★★★☆

▼レビューを読むネタバレ

2013年から一年かけて放送された、プリキュアシリーズの通算10作目。今作は、プリキュアならではの熱い友情に加え、「愛」がテーマということで色々と濃い展開が繰り広げられます。

特に見逃せないのが、12話から登場する敵キャラのレジ―ナ。マナとの出会いでそれまで知らなかった「愛」という感情を知り、戸惑い葛藤しながらも成長していくレジーナの姿が、今作一番の見どころと言ってもいいかもしれません。
「マナに優しくしてもらうと胸がドキドキする」「そうよ!好きよ!あたしだってマナ が好き!悪い!?」など、名言多数。

レジーナを最後まで信じ抜くマナや、親友としてずっとマナを見守ってきた立花の切ない心理描写も見事です。様々な愛の形、愛とはなにかという真理を描いた素晴らしい物語でした。

レビュー投稿

※ コメントの字数が極端に多いと投稿エラーになる場合があります。長くなりそうな場合やエラーで送信できない場合は、こちらから投稿するか、ボックスの内容をコピーし、下記のアドレスへメールを送信して下さい。
 mbcms901★excite.co.jp(★を半角@に変えて)


更新情報
このページを共有する
スポンサードリンク
人気ページ
PR
投票ページ
Amazonリンク
▲ PAGE TOP

百合、GL、ガールズラブを取り扱ったサイトです。そうしたジャンルに理解が無い、あるいは興味のない方は、当サイトの利用をご遠慮ください。

inserted by FC2 system